スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > マウスピース矯正日記 22 

マウスピース矯正日記 22 

2022.08.10

みなさんこんにちは
ラビット歯科 技工士の鈴木です

スマイルトゥルー矯正の第22弾です。

 

前回の投稿から間が空いてしまいましたが、今回上の歯の最後のマウスピースを装着しました。

 

装着時の顎を締め付ける感覚は、毎回ありますね~

 

しかしながら、歯が動き始める1枚目とは違い、
一度歯が動き始めてからのステップアップは、順応が早い気がします。
 

一方で、保定中(位置決め中)の下のマウスピースですが、
上の矯正がステップアップしている間もずっと装着していたので、だいぶすり減っており、
あまりに傷んでいたので、新しいものを作り直すことにしました。

↑交換したマウスピース

穴が空いてしまいました。

 

ところが、新しいマウスピースの装着時に驚愕!
再び、顎を締め付けるあの感覚が!! 

マウスピースがすり減ると、矯正力が弱まって、歯が移動してしまうんですね~

 

もしマウスピースがすり減って穴が空いてしまった場合は、ご連絡ください!

 

↓歯並び、かみ合わせのリンクです!
スマイルトゥルー もっと詳しく

 

現在のマウスピース、

 
上あご→18/18! 今後は保定です!

 
下あご→保定終了!(でも一応今後も保定



外来・送迎

0120-789-247

訪問

0120-648-004

ネット予約 初診 ネット予約 再診