スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > DT鈴木のスマイルトゥルー(マウスピース矯正)日記 1

DT鈴木のスマイルトゥルー(マウスピース矯正)日記 1

2021.04.23

みなさんこんにちは
ラビット歯科 技工士(DT)の鈴木です

今回は、私が前から気になっていた自分の歯並びを、今後ラビット歯科で行っているスマイルトゥルー(マウスピース矯正)で改善して、その実体験をブログにアップしてゆこうと思います。


最初にレントゲンと、口腔内スキャナーで今の歯並びを診断してもらいました。口腔内スキャナーでできることは、患者様目線だと粘土での型取りが不要なので、不快になりませんね。技工士目線では模型を作らなくて良いのでラク! レントゲンを見ると・・・ なんと親知らずが水平に生えており、 院長から「歯を動かしてしまうこと」「一番奥の歯をむし歯にしてしまうこと」を告げられ、 院長の母校である大学病院の口腔外科で切開して抜歯することになりました。    次回は抜歯後の抜糸が終わったら報告しますね! あまり腫れませんように・・・


ネット予約 初診 ネット予約 再診