スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 院内のおはなし > 遅くなりましたが、ご挨拶と相撲

遅くなりましたが、ご挨拶と相撲

2017.01.23

大変遅くにお恥ずかしい限りですが、
みなさん、明けましておめでとうございます。

ラビット歯科もあと数ヶ月で3年目を迎えることとなり、
いよいよ忙しくなってまいりました。

今年も職務に励みつつ、地域の為となる知識と技術も磨いて行く所存です。

今年もよろしくお願いいたします。

さて、相撲です。

本日21日、大関稀勢の里が優勝いたしました!!
嬉しい!

そして永かった!

今場所中は、稀勢の里の白星が初日から続き、中盤琴奨菊には惜敗しましたが、
良くも悪くもハラハラさせてくれる毎日でした。

本日の相手は、怪童逸ノ城!
最近は数年前の破竹の勢いが無くなったとはいえ、その恵まれた体格とパワーは
並ではありません。

今日の一番は確実に念願の初優勝に繋がることは明らかでした。

呼び出しの声は緊張感を与えてくれます。

稀勢の里、仕切りは落ち着いていました。
若い時にはよく見せていた、燃える様な気魄は見えない。

逸ノ城の立会い突ッかけ! にも動揺無し。

改めて、

息を合わせての立会い!
稀勢の里の当たりを逸ノ城の巨躯が受け止め、跳ね返す!

稀勢の里、バランス崩すことなく即座に差し手争いへ!

逸ノ城としては、左右どちらかでも先に上手をがっちり引きたい。
稀勢の里は先に差して逸ノ城の上体を起こしたい。

数秒の攻防の中、徐々に稀勢の里が逸ノ城の懐に食い込んで行く!

ほぼ同時に双差し入る!

一気の寄り!
教科書通り、腰を深く割っての寄り切りで逸ノ城なすすべ無し。

勝負あり!

勝ち名乗りを受けた際、一瞬表情から感情がこぼれ落ちそうになり、
直ぐ気を締めなおしたかの様に見えました。
優勝が決まったわけではありません。
また直ぐ明日の千秋楽に向かって気持ちを切り替えしたのでしょう。

今日明日の結びの一番どちらかで白鵬が黒星となるまで念願の時は訪れません。

本日の結びは 、
白鵬ー貴ノ岩
初顔(初めての対戦)です。

貴ノ岩は、あの大横綱貴乃花が親方となって初めて育て上げた関取です。
ここ一年で一気に番付を駆け上がって来ました。
ただ私自身、初顔で現在の大横綱白鵬に勝てるとは思っていませんでした。
ただ、貴乃花は最近よく巡業中に稀勢の里に声をかけることが多くなった様子でした。

その大横綱の想いも乗り移ったのか、稀勢の里の優勝は直ぐに訪れる事に。

貴ノ岩、白鵬に対し初顔で大金星!

白鵬が初顔の相手に負けるのは横綱になってから初めての事です。

おめでとう!貴ノ岩!
私個人的には、ありがとう!貴ノ岩!
私個人的には貴ノ岩のインタビューも聴きたかった。

多くの人が待ち望んだ稀勢の里の優勝は叶いました。

気持ちはお腹いっぱいですが、好角家としてはまだまだ欲が出て来ます。

明日の一番で白鵬に完勝

これが欲しい!これが観たい!明日が楽しみ!

長々と失礼致しましたが、
千秋楽終わり次第また投稿させていただきます。



ネット予約 初診 ネット予約 再診