スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 院内のおはなし > ゴールデンウィークと相撲

ゴールデンウィークと相撲

2016.05.09

みなさんこんにちわ。

春日部ラビット歯科院長の吉田です。

GWも終わり、やや浮かれ気分が抜けない今日この頃です。

今年のGWはキャンピングカーを借りてみて長野にキャンプをしに行きました。

2016-05-03_16.46.08_HDR-02


キャンピングカーに乗るのはずっとあこがれていました。

こんな大きな車に乗ったことがないので、最初はビクビクしていましたが、

もともと2トントラックを改造したものらしく、ハンドルやブレーキも軽く乗りやすい印象です。

さすがに数人載せていると重く、高速道路はビクビクしていましたが、

安全運転も兼ねゆっくり旅をすることができました。

私は「水曜どうでしょう」という番組が好きなのですが、

その番組の企画の一つでキャンピングカー内での料理がありますが、

同じことが出来て大変満足なゴールデンウイークでした。

キャンプ場の1つには、こどもの日に合わせ大量の鯉幟が飾られていました。

2016-05-04_18.18.06-02


こんな立派な鯉幟を小さい子が観れば、喜びも夢も高く膨れ上がることでしょうね。

さて相撲です。

5月場所初日、稀勢の里は初日、元関脇妙義龍となりました。

綱とりの話も持ち上がるなか、スピードとセンスを併せ持つ妙義龍に

初日の緊張と相まって翻弄されないように祈っております。

最近は若手の幕内力士が多くなりましたね。

魁皇、旭天鵬、若の里等の引退により、世代交代の様相を呈しています。

新関脇の勢にせよ、横綱大関と当たる上位戦で勝ち越す姿が観たいものです。

先日のインタビューでは、新小結の魁聖がやる気を見せていました。

数年前は、やられるから上位に行きたくないなどと言っていましたが、

あの体なのだからいいかげん上位定着をしてもらいたく思います。

逸ノ城も上位復帰です。

1年前の状態にはほど遠いですが、復活を見せてもらいたいものです。

これから二週間は力士から力をもらい、GWボケなど吹き飛ばし診療頑張ります!



ネット予約 初診 ネット予約 再診