スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 院内のおはなし > 春日部のふじ祭りと相撲

春日部のふじ祭りと相撲

2016.04.27

みなさんこんにちは。

春日部ラビット歯科 院長の吉田です。

やっと温かさが出てきましたね。

この辺の桜は散ってしましましたが、春日部では藤棚が満開です。

2016-04-24_13.49.40-02


今日は春日部は毎年恒例のふじ祭り。

春日部のどこにこんなに人がいたのか!?

ってくらい人だかりでした。

2016-04-24_13.49.16-02


お昼に散歩しに行ったのですが、

あまりに混んでて午後の診療に遅刻してしまいそうでした。

歩行者天国になっていた車道には、出し物、見世物で、

ダンスやアトラクションもあり、活気ある祭りを味わえました。

2016-04-24_13.41.48-02


地域密着の出店も多く出ており、お祭りで外でのお昼を楽しみました。

2016-04-24_13.37.12-02


実は去年も祭りを見に散歩に出ており、

春日部ラビット歯科も1周年を迎えたことをしみじみと実感しました。

来年も楽しみですな。

さて相撲です。

25日はいよいよ番付発表です。

いろいろと波乱含みの大阪場所でしたが、

私個人としては、早いところ稀勢の里が覚醒してくれることを祈るばかりです。

やはり横綱昇進は2場所連続優勝が絶対条件だと私は考えているので、

是非とも今年中の横綱稀勢の里を見せてもらいたいですね。

先代親方同様、ぎこちない相撲ながら、圧倒的なパワーと稽古量で

遅咲きの桜を割かせてほしいと思います。

もちろん琴奨菊も先代親方が遅咲き横綱なので、

2人同時昇進を拝むこともまた夢ですね。



ネット予約 初診 ネット予約 再診